◆現代の茶器
 
日本茶器 中国茶器 ガラス器 茶香炉
 急須から茶壺まで 常滑焼 有田焼 清水焼 代表産地の茶器 茶道具 
株式会社 山  寺   索 引

    お 知 ら せ

  2020年 追加カタログリリースしました

  急須の持ち方ポスター作りました

   販促用茶香炉販売始めました

 
      話 題 営業の今  2020.3   コ ロ ナ


今年のカタログ「茶器銘撰」2019-2020の電子カタログ掲載しました-拡大、スクロール、印刷簡単にできます-
2020の追加版電子カタログも掲載しました。

お茶に合わせて 時と場所 シチュエーションに合わせて色々な茶器があります。



機能性と使い易さの日本の横手急須

お茶を淹れる道具
 横手急須は、一番使い易い茶器だった。
  横手急須が日本人ならだれで使える物ではなくなった。
 
家庭に急須がない
急須を初めて見た人は、どのように使うかわからない
まず持ち方がら分からない人が増えた。 教える  教えてもらう
 持ち方が分かれば、ほぼ解消できます。横下から持ち、空いて

いる指て゛急須の蓋が落ちないように押さえ手を捻る(回す)

ただ捻る動作が一番難しいかもしれません。身の回りから

捻る動きがなくなっているからです
急須は、世界で最も優れた茶注器と言われていますが手の大きい欧
米人には難しいようです。でもその難しいことがステイタスになります。
 ポスター A3
世界のTeapotは、殆どが後手
高温で焼く陶器は、
窯の中では柔らかくなって
います。重い方に歪ます。
手口のバランスの調整難しい

 
身の回りの道具が、進化して簡単操作になっている


お茶の復権 「自分流を広げる」 お茶の潜在的能力を宣伝する
お茶も水で淹れて冷やして飲む事が多くなってきました。
ペットドリンクの普及により若い世代が冷たいお茶系を好んで飲むようになっています 



 夏もお茶の季節

本物の茶葉のドリンク
茶葉は色々あります
緑茶 焙茶 玄米茶 紅茶
水出し茶日常的に 
青臭くならない注意

1:ボトルの機能 急須・水筒・タンプラー 携帯製品
2:お茶とボトル 茶漉しに茶葉を入れて本物の茶を愉しむ
3:ペットと比較 割安で美味しい、湯と水で好みの味を作る
4:耐熱ガラス 堅牢なガラス口当たりも良く美味しき飲める
5:ファッション カラフルなカバーで楽しく持ち歩く



  『鞍掛窯』 白岩大佑



 


お茶とペットボトルの茶飲料は、差別化でなく
違う飲み物として区別する。



2019のポスター

ポスターの内容 
お茶の価格

安いコストの
原価計算
お得なバックアップ

破損
摩耗
紛失 
全てのパーツ有ります
自分流の味

お湯と水とで作る
自分流の味の楽しみ、
温度で変わるお茶の味

サラメシのお供
安くて 美味しい
茶葉をアクティブに
使う。茶を淹れる温度、浸す

時間で茶の味が色々

できます

思った以上に変わります。
分かっている、知っているは、だれでも持っている感覚です。でもそこからイメージを抱くかが問題です

お茶が安いのは何となくわかるその程度では、買うという行動に誘導できません。視覚から見ることで

はっきりとした確信が行動に移ります。 
 ポスター効果 本物の茶葉の味と安さ 手造り弁当


ペットボトル飲料との比較  好みの味と香り/価格
四季を通して水とお湯と茶葉      ポスターで宣伝
         
 茶葉とドリンクの比較 味、コストパフォーマンス
さらにエコ(急須として水筒、タンブラー何度も使えます)
最近ペットボトル等のプラスチック製品のごみが地球の生態系に
影響を与えています。
  (A3ポスターサイズ)画像クリック
 
涼を呼ぶ氷塊と茶器
(A3ポスターサイズ)画像クリック



  ステンレス網-茶葉が入る
 常温水で水出し茶 
耐熱ほう珪酸ガラス
急須+水筒
+タンブラー
の3役、
上手に使って
美味しいお茶を
割安に。ガラスだから
本体にキズが付きません。

少し熱湯入れて水注ぎます
取り扱い方法 組み立て方 ボトルの構造説明  カテキンで香ばしくなります



   <目次> 玉露 煎茶茶器 白磁器 高資 ガラス 
小さい急須 一煎ミニ急須 有田 帯網


 
昭和の急須 都築青峰
 中野 敦得(日展入選)  硝子蓋急須


 富士山PDF
 光生色遊び
 茶出しポット ボトル
 一人用追加
 玉露煎茶器他
 野点傘杭州工房
 収納茶箱
  急須の耐熱ガラス蓋
 一煎 ミニ急須
 香と消臭茶香炉
 新感覚一服碗
 ガラス抹茶
 ミニ急須 小さい急須
 専門ページ





お茶・茶器情報
 台湾お茶事情
 焼物 産地紹介


 昭和の急須
 煎茶碗
 高資土瓶他
 手造り土
 宝 生
 青 峰
 昭 陽
 急須の基礎知識

 鉄 瓶
 鉄 瓶



各種茶器目次
(煎茶玉露茶器)
宝 瓶
「楽茶急須」
Tea for one
接茶用茶碗
楽々茶筅
簡易抹茶
ガラスポット
携帯茶器

接茶用茶碗
白磁器
小急須/玉露系




 甚秋新ポット
彩磁練上



 茶道具

茶具茶関連品商品 

ガラス蓋 急須用

茶箱
携帯、収納茶箱


季 節  過 去
夏物茶器
やまでら
  過去のカタログ
特 殊
中国茶器一覧
茶 壺
抹 茶 碗
サーバー


 
 急須のキズ強度
急須と茶筒詰合箱
陶板/陶額






Japanese-style
pizza oven


お得意様 業者様各位


業者用ページ更新

業者用ページは
メールでお知らせします

page top

   

常滑、清水、有田、九谷、萩焼等、日本を代表する茶器のカタログ
茶器-種類・在庫豊富

新作 創作物

季節感・話題性・機能性

高品質・オリジナル

Export・Import
 茶器問屋として日本の茶器、中国茶器を卸します。急須に代表される常滑焼、愉しい有田焼、気品の清水焼の茶器他当社の開発により始まった茶香炉、ガラスの茶器常に新しいものを造り出しています。毎月掲載する「山寺通信」は各種情報と新製品の紹介をします。新作の紹介は積極的にしています。新ページ、日々新作をご覧ください。世界に輸出される茶器USA. カナダ.オーストラリア.ドイツ.ノルウェー等々へ
茶葉卸 中国茶葉、紅茶ダージリン


◆◇◆◇◆【現代の茶器】◆◇◆◇◆
取り扱い商品

1
棚新規3
2
大項目頁 中項目頁  単項目頁
 茶 器 和物
<日本の茶器>常有田
 
清水ー美濃萩焼(常滑の窯元)
 茶香炉
<お茶の香炉>新展開ハーブの香り
創作ー メルヘン灯かり
 茶道具
.
 抹茶碗 道具
 どんぼち
<常滑の造り手達>地蔵さん
 アラカルト
茶碗 花器光生
 中国茶器 <中国茶の茶器>茶壺茶具
 聞香杯
茶壺一覧蓋碗-新作
 茶器一覧 1- 2- 3- 4(正規)
 硝 子 ガラス
<ガラスの茶器>
 ポット
グラス和風注器
 木工 木製品
<駿河職人の指物>
 飾り棚収納茶箱茶托
 季節 新作
<四季の新作> 過去のカタログ
 季節物
新作 夏他季節品
 関連品、他 〈茶関連品 鉄瓶他〉
-茶筅-茶筒-サーバー-ギフト箱
ピザ焼窯-竹茶漉し-ノレン





 常滑焼の歴史・技術・技法・茶漉しの研究・先人の紹介
常滑の「技」 常滑の先人 古万古 急須製法


 昭和を代表する茶器  雪堂と壺堂兄弟合作終了
小西洋平世界 白道彫  


常滑の窯元
高 資 宝 生 昭 陽 青 峰 名 工 昭 龍
友 仙 雪 堂 甚 秋 玉 龍 石 龍 弘 二
洋 平 敬一郎


 常滑焼急須
常滑焼 焼締急須
清水源二
女 流

甚 秋

★急須>



 茶器解説 茶 器TOP  手の無い急須
玉露・煎茶
有田・美濃焼

ミニ急須 ベージュ茶器 白磁器 1:茶濾し
2:ささめ
 宝瓶
絞りだし


茶 器 茶 器TOP
茶器全般 伝統的なものからモダン和風まで
ozone1 昭 陽  高資土瓶他 常勝 





最後の欅品

鈴子、伝統柄
スチール缶
茶器収納
(駿河指物)


 高級茶器    
   
萩焼 九谷焼   一人用

 有田・美濃焼
有田焼 有田焼急須 美濃焼 有田煎茶碗

関連品 茶香炉 どんぼち ガラス 棚 木製品
常滑の作り手集団の作品紹介・木製品ガラス

   
茶香炉 土物湯呑 花 生   サーバー    茶 壷
 
語り地蔵 笠 地 蔵 水とあかり 茶 壷

木製
携帯収納茶箱 ディスプレー 茶器収納箪笥 駿河竹細工
桜皮 茶 箕 07木製品

 ガラス製品
国産

硝子
 
  ガラスと漆1 ガラスと漆2 抹茶  ガラス注器

    茶    葉    
 中 国 茶 卸 販 売 
台湾茶 プーアル茶

中国茶器
「茶壺」 新茶壺 有田蓋碗 茶器磁器 茶 器



当社は、卸売りだけで一般小売はしていません 表示価格は参考上代です(外税)
ネット上の商品を希望されている 小売のお客様へ

当社は卸売専門です。ホームページ上の商品に関しては当社商品をネット販売している代理店をご紹介しますこちらへお尋ね下さい。

日本の茶器 茶香炉 常滑の小品 中国茶器 中国茶 硝子 木製品

[営業案内] [会社概要] [お取引方法] Top↑

株式会社  山  寺
〒420-0016   静岡市葵区住吉町1-11
TEL 054-255-2891 FAX 054-254-2018